恋をしたら古内東子さんを聴こう!!

日本のアーティスト

 

数多くいる日本の女性シンガーソングライターの中でも唯一、
20年以上前からずっと聴き続けている大好きなアーティストです。

彼女がつくる世界は、入った瞬間から音と一体になれる音楽。
心とぴったり重なり合うのです。自分の気持ち、感情と重なり合い、切なく、愛おしく、美しい世界に連れていってくれます。
誰かに恋をしている人にとっては、気持ちをさらに盛り上げてくれることでしょう。^^
もちろん、していない人でも、どんな時に聴いてもいい音楽です。

あと、古内東子さん、女性の恋心を歌っている曲が多いので、女性のリスナーがほとんどでは?と思われがちですが、
実は男性のファンも多いのです。わたしが初めて古内東子さんを勧められたのも3歳年下の弟から。
ライブでもカップルで、または男性一人で来てらっしゃる方をよく見かけます。
彼女の切なくて美しい旋律は、男性の心にも浸透する様ですね。

わたしが今まで聴きつくしてきた中でも、特に好きな15曲を選んでみました。
作品は年代順から並べています。全部お勧めの15曲です。

曲名をクリックするとitunesへ飛びます。是非、視聴はヘッドフォンでどうぞ^^

 

 

『Ayukoのお勧め15曲』

 

アルバム:『Distance』 (1993年)より
逢いたいから

 

 

アルバム:『Strength』(1995年)より
歩き続けよう

 

 

アルバム:『Hourglass』(1996年)より

いつかきっと
誰より好きなのに
星空

 

 

アルバム:『恋』(1997年)より

悲しいうわさ

 

 

アルバム:『魔法の手』(1998年)より

銀座(ginza version)
心にしまいましょう

 

 

アルバム:『Cashmere Music』(2005年)より

心もつれて

 

 

アルバム:『In Love Again』 (2008年)より

歩幅
帰る場所はあなた
Beautiful Days(New Version)

 

 

 


アルバム:『Purple』(2010年)より

Love Songs
Purple
スロウビート(古内東子×KREVA)